企業情報

代表挨拶

大江 栄年

弊社はデジタル分野に特化したWEBマーケティングから、グローバル展開におけるWEBビジネスの収益向上支援を行うグローバルマーケティングまで、マーケティング力とシステム構築を中心に行う企業でございます。 昨今の市場では、広告費の高騰、競合の多様性により、ノウハウや知識がなければ費用対効果の高いマーケティング施策を行うことや、システマチックな思考などを元に成果を得ることが難しくなってきております。

弊社はマーケティングとシステム構築には費用対効果を一番に最重要視しております。

PDCAを繰り返し無駄な予算を削減し利益率を向上させるノウハウを独自に蓄えており、多くの中小企業様に継続的なサービスをご利用頂いております。

今後も多くの企業様のサポートをすることと、最新のIT技術を駆使することで高品質のサポートと戦略構築のサービスをご提供し続けて参ります。

2012年度からベトナムを中心とする東南アジア地域の進出、2013年には中国市場にも参入を行っており、1億2000万の国内マーケットもしかり、63億の海外マーケットを基本市場として戦略的に開拓を進めて参ります。

代表取締役 大江 栄年

代表ブログ

ニュースピックス

 

会社概要

商号 株式会社レシード 【reseed.Co.,Ltd.】
所在地
  • 【本社】
  • 532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9 新大阪第一ビル 3階
  • Mail: info@reseed-s.com
  • 【物流・配送センター】
  • 552-0022 大阪市港区海岸通3-2-2
連絡先
  • Tel: 06-4862-4164
  • Fax: 06-4862-4174
  • Mail: info@reseed-s.com
代表取締役 大江 栄年
資本金 1,300万円
事業開始 2012年4月(※設立:2011年12月)
事業内容
  • オーダーメイドプラットフォーム事業
  • Webマーケティング事業
従業員数 30名
取引銀行 三井住友新大阪支店 楽天銀行 りそな銀行
取引先
  • ヤフー株式会社
  • グーグル株式会社
  • GMOインターネット株式会社
  • GMOクラウド株式会社
  • GMOデジタルラボ株式会社
  • GEEKS株式会社
  • 日本システム収納株式会社
  • ソフトバンク株式会社
  • イーモバイル株式会社
  • 株式会社クレディセゾン
  • フェイスブック株式会社
  • 他約5,000社
顧問
  • 弁護士法人咲くやこの花法律事務所
  • 曽我部税理士会計事務所
  • KES社労士事務所
参加団体
会社研修機関
アクセスマップ

【本社】

【物流・配送センター】

 

業績

期間 売り上げ(単位:百万円) 前期比成長率
第1期 2011年12月〜2012年9月 3.5 -
第2期 2012年10月〜2013年9月 51 1,457%
第3期 2013年10月〜2014年9月 210 412%
第4期 2014年10月〜2015年9月 410 195%
第5期 2015年10月〜2016年9月 570 139%

会社の歴史

  • 2011年12月

    株式会社レシード設立

  • 2012年4月

    株式会社レシード営業開始

    WEBマーケティング事業開始

  • 2012年5月

    役員を含む人員2名にて、 中国・ベトナムを中心とする企業との取引開始

  • 2012年6月

    グーグルオープンビジネスパートナー認定

    ヤフーリスティング代理店認定

  • 2013年2月

    ステュディオ新大阪816にオフィス移転

    レレカ事業開始

  • 2013年7月

    大阪市浪速区にて物流・配送センターを設立

  • 2014年11月

    増員に伴い新大阪第一ビルにオフィス移転

 

経営理念

三方よしと矛盾との戦い

「三方よし」とは、滋賀県の近江商人が大切にしていた「売り手よし・買い手よし・世間よし」の精神です。
お客さまから利益を取りすぎ、会社と従業員だけが得をする。
会社が得をするだけで、従業員の扱いが不当な扱いを受ける。
このようなビジネスの体制を長期的に継続する企業は長く続きません。
RESEEDでは、会社・お客さま・従業員がそれぞれのバランスが取れ、win-winな関係になり、長期的に勝てるビジネスモデルを常に意識し選択しております。
しかし、ビジネスには矛盾が付き物であり、戦いというものが生じてしまいます。
戦いとなると綺麗事だけでは済まない時もあります。
お客様から多めに利益をいただく時、従業員を解雇しなければならない時があり、矛盾との整合生との間で戦っていかなければならないビジネスも存在します。
我々RESEEDは、人生やビジネスに生じる矛盾と戦いながら、三方よしを目指すというところを理念として掲げております。

世界で通用する人材の育成

RESEEDは「人」を軸にし、人材を大切にしております。
時代の流れは非常に早く、急成長中で勢いがあっても数年後には時代の流れに追いついていけなくなる企業は数多くあります。
時代の流れに取り残されないためには、世界に通用するビジネススキルを持つことが必要になります。
そのため、RESEEDでは、企業を構成できる人材を育成することに力を入れております。 時代と戦える人材を育成するために弊社では、経営スキル、英語、グロービスを活用したMBAのプログラム、エンジニアの育成など、 今後のビジネスにおいて必要になる世界基準での能力を教育基準として考え、人材育成を行っております。

圧倒的No.1しか目指さない

我々がビジネスモデルを構築する際には、圧倒的なNo.1しか目指しません。
トップの会社とそれ以降の会社では、利益と売り上げの差が大きくあります。No.1を目指さなければ、会社にとっても、従業員にとっても、大きなビジョンを描けず、良い結果は得られません。
No.1を目指し続け、たとえNo.1になったとしても、2番手であるという意識を持ちながら、常にNo.1を目指しております。